しあわせ見つけんぼ

kityokure.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

冷え取り~出産・その後~

もうすぐPo.Poさんでは、まきちゃん先生の冷え取り講演会が開かれますね。
自分も行きたかったんだけどなー。
まだまだ王子2は外出出来ないんで、今回ばかりはしょうがなし・・・。

そんな自分も冷え取りを始めて9か月。
無事に出産を終え、赤ちゃんもすくすく育っています。

去年の6月から始めて8月までは内絹外綿の冷え取りソックス3枚+シルクズボン下を。
9月からは靴下の枚数を徐々に増やして、最終的には基本10枚+シルクズボン下+内絹外綿スパッツ
+内絹外綿スパッツorウールスパッツで。
臨月に入ってからは毎日のように足湯をしてました。これは出産後も出来る時はしています。

食事は調味料とお米を3分付きに変更。
後半ぎりぎりから塩麹を追加。

で、結果的には39週で3332g、4時間(実質的にはまだ短い)程度の超安産でございました。

経産婦36歳で、初回出産時も大したトラブルもなかったんでなんなんですが、
冷え取りのお陰で36歳にして、出産前の体調は初産時(当時32歳)と変わらず快調でございました。
めんげんとして出産前に痔になったものの出産時は痔にならず、また前回よりもお通じは
スムーズで困ることがなかったです。

冷え取りをしていると子供が大きく育って、予定日より早く生まれると進藤先生の本には
書いてあったのですが、まさにその通りで(笑)

予定日の1週間前にデパートの駐車場で破水。
それがお昼過ぎで、でも特に痛みは無く、家に帰って入院の準備をして破水1時間後に入院。
軽い陣痛があるもののまだまだと余裕をかます。
病院に着いて心拍チェックをしている間も余裕があり、3時のおやつを病院に頼む。
余裕があるので、王子と王様にはじいじの所に行ってお昼を食べてくるように頼む。
ちなみにじいじの所までは約50分くらいかな。

で、心拍チェックが終わったのが2時半くらい。

なのに2時40分くらいから激痛が(笑)
耐えていたけど我慢できず、おやつをもってきてくれた看護婦さんに現状を説明。

それが3時前かな。
それからあれよあれよという間に分娩待機室(?)みたいな所に移動して、
お産の準備に突入~。

あっという間に子宮口が開いたんで、それから急いで分娩室に。
結局待機室に居たのは30分くらいかな。

ので、おかんが急いで王子と王様に連絡(笑)

病院に戻るまで1時間はかかるとの事だったけれども、助産師さんが1時間くらいなら
たぶん大丈夫でしょうって事で、王様たちの到着を待つ。

・・・が、その間とても痛いのよう~(涙)

出産は靴下を履いて臨むことが出来たんだけど、やっぱり瞬間的に冷えるんだろうね。
手がめちゃめちゃ冷たいのが自分で分かっちゃった。
でも靴下履けてる分、多分いくらかはマシだったんじゃないかと思う。

冷え取りしてたらお産は痛くないと本にはあったけれども、これはやっぱり痛かった(笑)
しかも一人目よりも痛みは大きかった(爆笑)

王様と王子はぎりぎり間に合って、出産に立ち会ったんだけど
自分は痛みを我慢できず叫んでおりました。
ので、王子は私が痛がっていることにびっくりして泣いておりました(笑)

これ、王子の時は痛みを我慢できたんだけどね。
今回は早かったからか、痛みは全然我慢できませんでした。

で、無事に出産ということで・・・。

残念ながら前回同様今回も切れたんで、出産後の縫い縫いはありました。。。
出血量は中量ってあったんで、まあ可もなく不可もなくと。

出産から退院まではずっと靴下を履き続けておりました。
これは看護婦さんにも了解を得ていたんで問題なしでございました。
ちなみに王子2も出てきてからすぐにずっと靴下を付けております。

自分の出産した産婦人科は、冷え取りの事は看護婦さん達の様子からいくと知らなかったみたいですが、
冷えや食事についてはとても熱心に指導しているところだったので、
冷え取りの本に出てくる内容そのまんまみたいなしおりを入院中にくれて、丁寧にお話をしてくれます。
また食事もマクロビでは無いけれども、野菜や雑穀を中心としたおっぱいと母体にやさしいものを
提供してくれます。またおっぱいを出やすくするためにフットバスもさせてくれるんですね。

ああ、ありがたや~。
やっぱり靴下だけでは限界がありますね。
食事やフットバスの効果も大きいです。

でも、おっぱいが出てくるのには3日ほどかかりましたね。
これは前回と同じかな。

後、産後の戻りはめちゃいいと思います。
体調的には2週間後にはかなり回復してる気がするかも。

まあそんか感じで結構ノーマルな内容ですが、冷え取りをしていたからノーマルに出来たんだとも
いえるかもしれません。やっぱりやってなかったらやばかっただろうな~ってこともありましたんで。

そんな感じです。
[PR]
by Andore8A | 2012-02-10 10:00 | 冷え取り

マルチケース

王子2は現在第2子神話通りの成長を見せております。
ようには全然手が掛らないのですね~。

たまには泣いてもいいんだよ。

そんな王子2誕生前に出来たもの。

b0208633_1074423.jpg

                    型紙:Mammy Jewel Box マルチケース

b0208633_1018560.jpg
これ、出来たら委託に出したいなと思って、
早々と型紙だけは購入していたもの。

・・・が、やっぱり工程ががっつりあるんで
ずーっとそのまま放置だったんですね。

でも、自分の持ってる母子手帳ケースが
もうボロボロで、今回王子2もやってくるんで、
重い腰を上げて作ってみました。



いや~小物は難しいです;;
とりあえず持ってる生地で作ってみたんですが、なかなか奇麗に作れない(笑)
特にリネン系の生地で芯を付けない仕様だと、自分のミシンでは厳しい~。

自分用に作って良かった(爆笑)

商品化するには自分なりの生地選びが重要かな。

中身の使い勝手はかなりいい感じです。
子供2人+自分の分の保険系は全部収まるかな。

まあ美しい出来上がりとは程遠い物となったものの、自分が欲しかった
母子手帳ケースを出産前に作ることが出来て、とりあえず満足~♪
[PR]
by Andore8A | 2012-02-06 10:29 | バック・小物