しあわせ見つけんぼ

kityokure.exblog.jp
ブログトップ

2010年 10月 19日 ( 1 )

ショールジャケット(無地)

とうとう手をだしてしまいました。

b0208633_10224020.jpg


                  型紙:Mパターン研究所 J1017ショールジャケット4号
                  布(メイン):Simple Blue2 フラノチャコールグレー
                   布(裏地):はぎれや  キュプラ 黒

きゃー。かの有名なMパターンで服を作ってみました。
自分の中ではお値段がかなり宜しいので(今回は消費税、送料込みで¥3,285)、かーなーり
悩んだのですが、今から寒くなることを考えると、どうしても羽織物が欲しかった。。。

b0208633_10302536.jpg
後ろはこんな感じ。

これはショールを元にジャケット風に作られた服なので、
首元が高くなっています。
でも首周りにがっちり付くわけではないので、
程よいゆとりがあります。

きちんとでもカジュアルでも着れて、今の
自分の技量で作れる羽織物を探して、
たどり着いたのがこれかなと。

これなら会社でもさくっと着れるし、
ちょっとしたフォーマルでも大丈夫かな?


b0208633_10345162.jpg

初めての裏地付きでどきどきしたけれども、
工程は簡単と思われるので、無事に完成。

生地もまあまあ合ってよかったかも。
この生地、定価は10cm/315円くらい?
だったんだけれども、ちょこっと不良箇所が
あるのか、特価で¥150だったんで
飛びつきました(笑)



で、結果オーライかなと。ちょこっと「あ、ここが悪いのかな?」と思われるところがあったけど、
支障が無いんで問題なし。フラノ1枚+裏地なんで、全体の仕上がりは柔らかく軽い感じ。
コートになるほどの能力は無いけれど、軽いジャケット感覚でいいんじゃないかな。

ボタンの指定は18mmだったんだけど、お気に入りのボタンは24mm(汗)
でも付けました(笑)。ポイントにする分にはどうだろう?あまり目立たせたくない場合は
指定サイズの方がいいのかもしれません。ちなみにタグはパタレさんのおまけなり。

あ、ボタンホールはうちのミシンではかーなーり不安があったんで、手芸店の
「はぎれや」に頼みました。ここはボタンホールをなんと1箇所¥105でやってくれるのです!!
ブラボ~!!持ち込みの時は、ためし縫いの出来る布(芯付き)と、取り付けるボタンと、
服(取り付け箇所指示済み)を用意すれば、穴を開けてくれます(ボタンは自分で取り付けます)。
納期はだいたい1週間あるかないかくらいかな?頼めば早めに仕上げてくれます。

ちなみにミシンはコンピュータミシンでした。たぶん高性能っぽかったんで、
信頼出来るかも。穴も綺麗に空けてくれたし。

More  ご参考までに
[PR]
by Andore8A | 2010-10-19 11:31 | 洋服(大人)